夏バテ


連日の
暑さで
機能停止状態

陥ってます

そんな中
テキトー

色剥いで
塗って

mg6.jpg

銀色

オフィサーズ

悪くないかナ♪

取りあえず

貼り逃げネ
( ̄∇ ̄;)


スポンサーサイト

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

tag : MGC オフィサーズ

化粧なおし


以前
作製した
エングレ・オフィサーズ
SPEC.Ver'

mg51.jpg

スライドの
色合いが
どうしても
気に入りません。
(ーー )

mg52.jpg

妙に
テラテラ
してて・・・。

な訳で
化粧直し
デス♪

mg53.jpg

ホントは
銃Ⅱが
欲しかった
のですが、
ど~しても
入手
出来ませんでした
(ToT)ゞ

mg54.jpg

ど~なるか
予想出来ない
ままに。
A=´、`=)ゞ

mg55.jpg

なんだか
不思議な色合いに
なりました~♪
('-'*)

下地のシルバーが
ぎりぎり顔を出すまで
8000番フィルムで
磨いてみました。

「安っい鉄を使ったナ!」
「仕上げもコスト削減か?」
的な・・・
感じっぽい♪
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

でも
気に入りましたヨ!
キャロムより
イイ!
(*`▼´*)b

グリップも
完成しましたし
ではでは、
組み込みましょう♪
v(*'-'*)


mg56.jpg

mg57.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : G.Smith.S の塗料はイイよ!

互換性

mg41.jpg
mg42.jpg
mg43.jpg 
WA製、
COLT刻印の物に
交換します♪
(*'-'*)

mg44.jpg 
左、MGC
右、WA。

SCW.Ver3用の為、
形状が少し違い、
このままでは
使用出来ません。

mg45.jpg 
ピン穴を広げ、
ロック用の
前側凸を
少し削って
低くして
使用しますヨ♪

(*'-')b OK

mg46.jpg 
これも
WA製の物を
使用しますが、

mg47.jpg 
左、MGC
右、WA。

インナー・バレルの
保持方法が異なる為、
互換性が有りません。
(ToT)ゞ

な訳で、
インナー・バレルも
当時頃の古い
WA製品を使用します。

mg48.jpg
mg49.jpg
mg410.jpg
mg411.jpg 

見せなくてイイよ・・・。

┐(-。ー;)┌

mg412.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : MGC オフィサーズ

忘れてた!!


MGC製品

マグナ・ブローバック。

実は、

mg31.jpg 
作動や
性能に
違いは無く
パーツ形状が
少し
違うだけデス♪
(*'-'*)

mg32.jpg
mg33.jpg
mg34.jpg
mg35.jpg
mg36.jpg 
マグナ・ブローバック・システム

登場した当時は
ABS製品でした。

後々に、
HW樹脂を
使用した製品を
投入します。

従来の
エンジンでは、
重いHWスライド
では
作動不良が
多かったデス。

ウェスタン・アームズ

対策として、
オプション品

対応してました。

mg37.jpg 
それがコレ。

ボア・アップ
された
エンジンのセット。

この後に
真のRタイプ

登場なんデス。

比べて
みましょう♪

mg38.jpg 
左が
ボア・アップ、エンジン

右が
MGC標準エンジン

大きさの
違いが
お分かりでしょうか?
( ̄∇ ̄)
さらに
ガスの通り道

サイズも
変更になってます。

ボアを大きく
ガス・ルートを細く。
最新の
SCWハイスペック
へと
繋がってます♪

予定変更です!
ハイスペック・ハイブリット
ではなく、
このエンジンを
使用します!
(* ̄∇ ̄*)

mg39.jpg 
せっかく、
調達した
Ver・3
エンジンですが・・・。
A=´、`=)ゞ

mg310.jpg 

(・・;)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : マグナ・ブローバック・システム

蘇るその魂


さて、
中古品
ですが
久しぶりの
ガス・ブローバックGUN
(*'-'*)

mg21.jpg 
地元の
ショップで
委託販売されていた
物を
格安にて購入♪

メーカーは
MGC製
ってコトで、
刻印を見ると・・・

mg22.jpg 
思いっきり
「MGC」
してます・・・。
(-_-;ウーン

ココは、
「COLT」
でしょ!

ま、
WA製品と
差別化を
図るのなら
このままで
イイかなぁ?
σ( ̄、 ̄=)

mg23.jpg 
ともかく、
この
白いグリップが
良くて、
購入決定!

このグリップ、
後々
都合がイイんです!
このまま
使わないって事に
なりますが♪
(*^.^*)

mg24.jpg 
極めつけが、
この
リング・ハンマー

ダック・テール!
(ハンマー下の形状)

「ガバメント」

この組み合わせが
一番好きなんです♪
(o^-^o)

mg25.jpg 
あ、
スライド・ストップ・ノッチ

おかしな事に
なってますので、
手を加えたいですヨ♪

mg26.jpg 
これで
大・中・小、
3サイズが
揃いました~♪

下から、
5インチの
通常サイズ。

銃身だけが
短い
コマンダー・サイズ。

銃身が
さらに短く、
クリップ部も短い
オフィサー・サイズ。
ですヨ♪

mg27.jpg 
三者三様。
サイズの他、
ハンマー形状、
リヤサイト形状、
グリップ・セフティ形状、
3種揃いました♪

グリップ・セフティ形状
で言えば、
奥から
ノーマル・テール、
ビーバー・テール、
ダック・テール。

手持ちの
エングレーブ・ガバも
オフィサーズと
同じ形状なのですが、
サイズが・・・
ネ♪
5インチですから~♪

mg28.jpg 
下から、
5インチ、
ハイスペック・Ver3。

真ん中、
同じくVer3ですが、
スライド量の少ない
コンパクト用
エンジン。

でもて
一番上が、
旧システム

R-type

どこかで
聞いた?
(・・。)ゞ

mg29.jpg 
ハイスペック

R-type

簡単な見分け方は
ハンマー位置の違い。


ハイスペック、
ハンマーが最後まで
前進してます。

R-type
途中で止まってま~す。

Rタイプは
マグナ・シリーズ
の中では
一番
故障も少なく
信頼性の高い
システムなんですヨ~♪
(* ̄ー ̄)v

気温の変化に弱く
燃費が良くないのが、
玉に瑕ですが・・・。
A=´、`=)ゞ

mg210.jpg 

な訳で、
Rタイプの
欠点を
補いま~す♪

久しぶりだわ~♪
(o^-^o)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : MGC R-type オフィサーズ

プロフィール

らんぼうR-type

Author:らんぼうR-type
人は、夢と現実の境界線を、彷徨うTripper。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR