承。

egg04.jpg

子連れ狼さん
頂いた
スライドを磨いたら
良い感じの金属感♪

このスライドに
エングレーブ施工ですヨ!

(*`▼´*)b

egh02.jpg

egh03.jpg

な訳で
出来ましたヨ♪

(*^-°)v

ではでは、
画像クリック

大っきくなります♪

egh04.jpg

じゃぁ~ん!!
\( ̄^ ̄)/


egh05.jpg


ねっ!
ねっ!

どうですか!

egh06.jpg

凄いでしょ?
完璧でしょ?
v(*'-^*)-☆

なぁんて♪
( ̄∇ ̄) ハッハッハッ

もう
お気付きですよネ?

egh07.jpg

この度、
井浦先生に
お願い致しまして
彫って頂きました♪

めでたく
井浦作品
との

対面と
なりました♪

チョッと
無理をお願いする
カタチになりなしたが
m(_ _;)m

egh08.jpg

この
アラベスクは
初めて見る
気がします
(・・∂)

彫る技術も
去る事ながら
デザインが凄いデス
アラベスクを
自在に象り配置

デザイン構成

大事ですネ♪
(*'-'*)

egh09.jpg

このスライドは
当然
コレクションになりますが
私にとっては
大事な
「生きた教材」
ですので
塗装とかの
処理は
一切しませんヨ!
生が良いんです♪


先生の作品は、

「立体的に見える」
「浮き出て見える」

egh10.jpg

「動きが有る」
「生きている」
とか
よく聞きます

実物を観ると
なるほど
ナットク♪
( ̄  ̄)

その理由も
薄っすらと
解明できましたが
昨日今日と
始めた様な
私には
出来る技術
では無い!

改めて
理解ですネ♪
(ToT)ゞ

egh11.jpg

それと
「スクリムショウ」

練習用として
象牙片を
分けて頂きました♪

今回は
先生の優しさに
すっかり
甘える事に
なっちゃいまして
感謝の気持ちで
一杯デス♪

ありがとうございます。
感謝(-人-)感謝

さて
「コルト氏」も
修繕しなきゃネ♪

では!

ココ

勝手に
宣伝!



egh12.jpg

映画
「黒執事」

使用される
てっぽう

井浦先生

手掛けた
そうデス♪

egh13.jpg

どこで
使用されているかは
不明ですが
探して観て
下さいネ♪

(画像は先生のブログから拝借デス)
m(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

tag : エングレーブ

例えば


先日、
いつも
お世話になってます
雷鳥8号さん

お年玉を
頂きました~♪

(*'-'*)

rb01.jpg

ついつい
「構え!」

させちゃうんですが
遠坂 」さん
デス♪

セイバーさんと
人気を
2分する娘ですネ♪
自身初の
リボルテックです!

rb02.jpg

リボルテック
気になってまして
購入してみようか
迷っていた
時でしたので
Goodタイミングでした!
(*`▼´*)b

rb03.jpg

可動としては
figmaと
遜色無い様
ですが
独特の間接部が
「ポロッ」

取れやすいかもデス。

造形の方も
ちゃ~んと
ポイント

抑えてますヨ♪
(*'-'*)

rb04.jpg

ねっ♪
キュートでしょ♪
(*'-')b

なもので
ついつい、

rb05.jpg

盗撮アングル~♪

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

rb06.jpg

( ̄▽ ̄)うへへへぇ~

ボカシ気味に
撮ると
人肌っぽ~い♪

これは
良いモン
頂きました~♪
ヽ( ̄▽ ̄)ノ

figmaと
サイズを
比べますと、

rb07.jpg

( ̄O ̄;)ありゃ
大っきいんですネ!

アノ独特の
間接形状から
figmaより
ちっさいと
思ってました~。
(;^_^A

ウチで
一番
おっきい
KOS-MOSさん
より
大きいですわ。

(o‥o)ナルホドネ

rb08.jpg

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

rb09.jpg

( ̄▽ ̄)


雷鳥8号さん
改めて
ありがとうございます♪
(人-)謝謝

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

tag : リボルテック 遠坂

起。


以前
子連れ狼さんに
ウエスタン・アームズ

製品前の
パーツを
頂きましたネ♪

HW樹脂

スライド

フレーム
でした。
('-'*)アリガト♪

egg01.jpg

その前から
鉄粉の混ざっている
HW樹脂って
磨いたらどう?
って
気になってました♪

そんな時でしたから
グットタイミング!!
(*`▼´*)b

でもて
早速
磨いてみましたヨ!
(o^∇^o)ノ

egg02.jpg

オオーw(*゚o゚*)w
何だか良くない?

色合いが
微妙ですが

egg03.jpg

所々で
光る鉄粉が
金属製を
思わせる感じで♪

私、
コレ
嫌いじゃ無いデス!

個人的には
アリですネ~♪
(=´▽`=)

egg04.jpg

な訳で
コノままの
状態での
エングレーブ・スライド

しちゃいま~す♪
v(*'-^*)-☆

この状態に
したくて
塗装済みスライドで
挑戦した事が
有るのですが

egg05.jpg

r( ̄_ ̄;)


子連れさん
今更ながら
ありがと~ぅ♪
(*'-'*)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ウエスタンアームズ HW樹脂

帰還


さて
豊橋出張
から
戻ってきました~。
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

まぁ、
セントレアは

th01.jpg

広くて
綺麗な
空港だったのですが
大っきな
空港って
到着ロビー
から
出口まで
結構距離がありますので
疲れちゃいますネ。
動く歩道は
絶対条件ですネ♪
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

この
中部国際空港
から
豊橋までは
名鉄で
移動なのですが
面白い
車両に
乗る事が出来ました~♪

th02.jpg

ガラゲーで
撮った為
良くない画像で
申し訳ございません。

展望車両

一番前に
乗っちゃいました~♪
ヽ( ̄▽ ̄)ノ 

いや~
笑っちゃいましたネ♪
偶然
空いてた指定チケットが
ココだったんです♪

眺めは良い感じですヨ!
「アハハ!なにコレ~♪」
「凄くねぇ~?名鉄~♪」

1人で
テンション
あげあげ♪
(*^▽^*)

夜だったのが
残念でしたが・・・。
( ̄▽ ̄)

な訳で、

th03.jpg

昼間の
明るい時に
撮ってみました~♪
こんな車両デス♪

最初
ホームに入ってきた時
「何コレ?」
「特別車両って言ってたケド、コレ?」
「は?」
「窓が変ですが?」
でしたヨ~♪
( ̄▽ ̄)

th04.jpg

雪が無いとは言え
豊橋も
やはり冬
寒かったです~
(ToT)ゞ

気温は当然
北海道より
高いのですが、
暖房設備の
違いから
建物の中が
とにかく
寒かったデス。

な訳で
一日を通して
寒さを感じました。
建物の中でも
厚着をしないと
駄目なんですネ。

北海道の場合
室内は
半袖OK!
ですからネ♪
( ̄▽ ̄)ゞ

で、

帰宅すると
気温
-25℃
(゚д゚;)

やっぱ
北海道は
ヤバイ・・・。
( ̄∇ ̄;)

th05.jpg

さて
やり掛け
「つんつん」
再開しよっと

(*´∇`*)

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

つんつん年越し


すっかり
年を越しちゃった
作業が
ようやく
終了しました~♪
(*'-'*)

(画像クリックで大きくなります)

sc51.jpg

え~と
なんちゃらコルト氏

(いい加減憶えなさい!)
スクリムショウですネ♪
素材は
100均アクリル板

絵に合わせて
カットしましたヨ♪

おっきくすると
点の集合体なのが
お分かりかと思います♪

技術レベルがバレますが・・・。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

sc52.jpg

違う
おっちゃんに
見えない事もないですが
井浦先生
とか
子連れさん

作品とは
また
違った感じに
仕上がりました。
ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪


sc53.jpg

ともあれ
スクリムショウ
とは
こう云う事で
良いですよネ?

透明アクリルに
「つんつん」
したら
ど~なるんだろぅ?
とか
思っちゃったり
(*´∇`*)

思いのほか
予想より
上手く出来た
気が・・・。
(自己満 ^^;)

折角ですから
何かに
利用しよ~かと♪
(*'-')b

sc54.jpg

でも
まったく
思いつかず・・・。

ゴミ?

|||(-_-;)||||||どよ~ん

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : スクリムショウ

今年も♪


明けまして
おめでとうございます♪
(チト遅いですが ^^;)

何だか
こちらは
吹雪の連続で
やんなっちゃう
(-゛-メ)モウ!

てな訳で
時間をみて
「つんつん」

続きを
していたのですが
一回目
完了!

さて結果わ!

sc41.jpg

オオーw(*゚o゚*)w

それっぽ~い!!

でも
足りてなぁ~い
A=´、`=)ゞ

コノ後
何度か
「つんつん」
して
完成させま~す♪
(*'-'*)

今年も
こんな内容が
多くなるかも
ですが
昨年同様
お付き合い頂ければ
幸いデス♪

どうぞ
今年も
宜しくお願い致します。

sc42.jpg


m(._.)m


テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

tag : エングレーブと figma

uma

COLT P

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

tag : ウマの年

プロフィール

らんぼうR-type

Author:らんぼうR-type
人は、夢と現実の境界線を、彷徨うTripper。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR