ラリー魂


さて
さて
空いちゃいましたネ。
(ToT)ゞ

只今、
限られた
時間を
全て
コチラに
費やしてます。

fcs1.jpg 
彫刻です♪

次の
ビジョンが
頭の中で
広がってますので、
コレを
終わらせないとネ。

モザは
18禁
ではなく
完成までの
お楽しみって事で・・・。
A=´、`=)ゞ

で、

そうそう!!

数年前に
輸入を
中止していた
「フォード・フォーカス」

今年、
輸入再開の様ですネ♪

fcs2.jpg 
WRCファンの
私にとっては、
凄く嬉しい
ニュースですヨ~♪

所有出来ずとも、
走っている姿は
是非
見たいものデス♪
(* ̄∇ ̄*)

そんな
記事を見ていると
な、
なんと!

fcs3.jpg 

どっしぇ~!!

なつかしい~!
w(*゚o゚*)w

私、
コレ
乗ってました。

正確には、
この
「RSコスワース」
では無く
コチラ、

fcs4.jpg 
V6,
2.8L

「XR-4i」
ドイツ仕様。

横から
見ると、

fcs5.jpg 
こんな
感じ。
('-'*)

当時、
新車の販売は
当然ながら
すでに
終了しており、
中古車も
購入出来る様な
金額の車では
ありませんでした。
(ToT)ゞ

掘り出し物

中古車が
出てくるのを
待ちました。

どの位
待ったのか
分からない位
待ちました。

で、
やっとの想いで
購入♪

長く待った
だけの事はあって
凄く、
凄~く、

「オンボロ」

でした。
(ノ_-。)

fcs6.jpg 

ネ♪
オンボロでしょ?

一年足らず

廃車になりましたが、
後悔してませんヨ♪
乗れて良かったデス。
(⌒-⌒)

ラリー魂

忘れられず、
次に
乗ったのが
コチラ、

fcs7.jpg 

「ギャラン・VR-4」

すごく
重量バランス

イイ車でしたネ♪

「ランエボ」
ではなく、
わざわざ
ギャランを
探しましたヨ。

まぁ、
それにしても

fcs8.jpg 

新車販売
当時の
カタログを
今も
大事に持ってる
なんて、

変態
でしょ?

「フォード・シエラ」
今でも
一番好きな
車かも。
(o^-^o)

fcs9.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§ シェラ

こんばんは
シェラいいですね
私もWRCは好きですよ
シュコダなんて日本では見ませんが
いいと思いますね
昔のラリーは日本車も多かったですね
セリカやシルビアも走ってましたからね

§

シエラいいですね。
昔、セガラリーで良く使ってました。
でも一番良く使ってたのはランチアストラトスでしたが・・・。
ああ、昔乗っていたハチロクにまた乗りたくなってきました。
白黒のパンダレビンのGT-APEX、懐かしいなぁ。

§ WRC

雷鳥8号さん、こんばんわ♪

シュコダなんてメーカーもありましたネ♪
ラリー・ジャパンで実車見ました~♪
(* ̄ー ̄)v
セアトが見たかった~・・・。

あ、シルビアが走ってたの
知らないかも~ (ToT)ゞ
アレ?
ガゼール・シルビア?
(゚ー゚*?)

§ ご無沙汰デス♪

さんじ さん、こんばんWA~♪

お元気してました~?(*'-'*)

セガラリー面白かったですよネ♪

パンダレビン、いいっスね~♪
ハチロクの代名詞的なカラーリング
ですよネ♪
APEXったら、フロント・グリルが
自動開閉するヤツですよネ♪
確か・・・。(自信なし ^^;)

§

こんばんは~

シエラとは渋い(^^:

なかなか選択する人は少なかったはずです。

VR-4はいい車でしたよね。

重いけど、最先端の技術が満載で、
4WC4WDだったはずですし。

この選択も渋い!

さすがって感じです(^^)

§ ヘンタイです♪

flowerhさん、こんばんわ~♪

だから、ヘンタイって言われちゃう♪

VR-4は、ジャンプしても
ノーズ・ダイブしないんですよネ♪
4WSが不具合起こすと
直線番長に変貌する車でした♪
全く、曲がらないんですヨ!
A=´、`=)ゞ

§

こんばんは~

(=´Д`=)ゞ イヤァー
シェラ、懐かしいです。
と言ってもσ(´ω`)はグループAというカテゴリーで走ってたシェラなんですけど(´ェ`*)ネー
当時の横浜タイヤのCMでも使われてましたし、何と言っても乗ってるドライバーがステファン・ヨハンソン。
思い出すだけでもしびれます壁|m`)ムフッ

ってちょっと分からない話ですよね??

§ グループA

jinさん、こんばんわ~♪

サーキット用グループAは、RS500でしたよネ♪(自信無し ^^;)
番長が登場までは、最速マシンだったのにネ。

でもて、
CMとか、分からないです~。
(ToT)ゞ スイマセン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんぼうR-type

Author:らんぼうR-type
人は、夢と現実の境界線を、彷徨うTripper。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR