ウエスタン・アームズ


簡単な
パーツの
組み換えで
A1スタイルに
なった
エングレーブ・ガバメント

gv30.jpg

コレが
なんたって
ウエスタン・アームズ
(以後 WA)
製品の魅力デス♪
(*'-')b

とにかく
M1911専門メーカー?
ってな位
種類が豊富で
いろんな
刻印を持つ
1911が
製品化されてます。

gv31.jpg

特に
SCWブランド
(シブヤ・カスタム・ワークス)

立ち上がってからは
凄いですヨ♪

殆どの製品が
HW樹脂製

許される範囲で
金属パーツを使用
ずっしり重く
「ガツンッ!!」
とした
撃ち応えは
病みつきに
なります♪
(*'-'*)

ちなみに、

gv32.jpg

この
チャンバー・カバー

金属製で
無刻印の製品
WA純正オプション)

別途
レーザー刻印を
施した物デス♪
(当時の標準はABS製)

そんなんで
WA
M1911系は
パーツの互換性

高い為
好みの
パーツを

gv33.jpg

寄せて♪
集めて♪
自分好みの
おっ○い
一丁を
作り上げる事が
可能なんですヨ♪

そんな事

続けていますと
パーツが
余ることも
あります。

gv01.jpg

余ったパーツ

組み上げてみたのが
コレ。

残念ながら
まともに
一丁出来ず。
( ̄∇ ̄;)

な訳で
「使い切ろう!!」

始めて
出来あがったのが

gv34.jpg

コレ。
( ̄▽ ̄)

まったく
目論み違いの
ガバメント
完成
(o ̄∇ ̄o)

gv35.jpg

言い訳は、
先日外した
ダックテール

グリップ・セフティ


gv36.jpg

余っていた
「ボーマー・サイト」

ど~しても
使いたかった
からデス。

好きなんですヨ
調整付きの
リヤ・サイト
が♪

リボルバー
みたいでしょ♪
(*'-'*)

gv37.jpg

めちゃめちゃ
刻印だらけの
スライドですネ

うっとしいかナ?

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

gv38.jpg

よく見ると
「ボーリング・ピン・モデル」
って
読めますネ。

本国では
まんま
ボーリングの
ピンを並べて
「撃つ」って
競技が有るんだそうデス。

gv39.jpg

このグリップは
今だけ
仮で付けてます。

後に
「つんつん」
した
グリップに
するつもりですヨ♪
お題も
決定済みデス♪
(*´∇`*)

問題なのは

gv310.jpg

コチラの
M1911
( ̄▽ ̄)

「つんつんグリップ」
予定ですが
お題が
決まらず!

何を
「つんつん」?

検討中
( ̄、 ̄;)ゞ


スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : WA ガバメント

コメント

§ シューターらしくて

こんばんは

いいじゃないですか 寄せて上げて・・・イヤイヤ
寄せ集めでも
シューターモデル見たいでいい感じですよ(^^)
WAのガバメントは良いみたいですね~

やっぱりガバメントって雰囲気が有りますね~
歴史がなせる技なのか?
伝説的な神話がそうさせるのか?

そんな物語が多い銃ですもんねー
悩むの分かる気がします!

§ 止まらない♪

雷鳥8号さん、こんばんわ♪

( ̄▽ ̄)うへへへ
寄せて集めて♪
コレに手を染めちゃうと、切りが無いんですヨ~。

実銃の世界でも、M1911はもはや
シューティング用って感じですものネ♪

WAのガバは、チョット幅があるんのが
玉に瑕です。
太って見えるかもデス。

結局は、M1911の構造は基本中の基本で
それ以上の物は無いってコトなのかもですネ。
(*'-'*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんぼうR-type

Author:らんぼうR-type
人は、夢と現実の境界線を、彷徨うTripper。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR