なぜ


地震が
気に掛かりますが
こんな時
だからこそ
コチラは
通常営業

でないとネ
申し訳ない

では
旅の
続き話し
デス

sy68.jpg

剣淵駅
ですヨ
(*'-'*)






sy69.jpg


そ~です

って
コトで

sy610.jpg

駅前風景

まぁ
こんな
ところ
デス

sy611.jpg


中に入る

やけに
ホーム側

騒がしいので
出てみると

sy612.jpg

('◇'*)
お-----っ!
コレは!!

sy613.jpg

スーパー宗谷!!
o(*'o'*)o
通過~~~~~~~~

sy614.jpg

イっちゃった~~~~~
乗せてってぇ~~~~

いや
ダメだわ
戻っちゃう
(ToT)ゞ

sy615.jpg

sy616.jpg

この
佇まいで
無人駅
ですからネ~

分からない
モノ
ですネ
( ̄-  ̄ )

sy617.jpg

sy618.jpg

sy619.jpg

次は
北剣淵駅

なります

sy620.jpg

あ、
君だネ♪
さっき
一生懸命
しゃべっていたのは
(*'-')b

って
コトで

sy621.jpg

やってきましたヨ♪
北剣淵駅

無人駅

やっぱ
この
仮乗降場スタイルの
方が
しっくりしますネ

sy622.jpg

保線点検作業員

方々

雪解けの
点検補修作業

していました♪

笑顔で
「お疲れ様デス♪」
声を
描けてきましたヨ

でもて
待合所
なのですが

sy623.jpg

キタッ!!
ついに
こんなのが!
( ̄▽ ̄;)!!
高床式住居

sy624.jpg

なっ!?
なんで?
なんで
寝具が
置いてあるの!

sy625.jpg

なんだったら
1泊位
平気で
出来るヨ!
的な
勢いを感じます
( ̄∇ ̄;)

にしても
床があると
やっぱ
落ち着きますネ♪
(*'-'*)

sy626.jpg

ありましたネ~
ココにも
「駅ノート」
が。

やっぱ
この先
まだまだ
設置駅

ありますネ
多分
(*'-')b

sy627.jpg

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

まぁ
イタズラ書き

ココだけに
しておきましょうネ♪

sy628.jpg

剣淵町

ココまで
('-'*)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : 宗谷本線 剣淵駅 北剣淵駅

コメント

§

こんばんは(´∀`)

ドラマに出てきそうな風情のある無人駅ですね。
うちの実家から徒歩数分のところにも無人駅がありましたが、
残念ながら数年前に廃線となってしまいました。
既にレールは撤去されましたが苔むしたホームはまだ残っています。

§

寝具があるのは面白いですね!
吹雪で動けない時の非常用なんですかね?建物の外見もイカしてます(´∀`)

§ 赤字路線

らすさん、こんばんわ♪

おっ♪
ホームが残っているのですネ!
いや~、ソレ画像として残しておいた方が良いですヨ~
多分・・・。
( ̄∇ ̄;)

私も実家の方で廃線を経験してまして、
一切なにも残っていなくって
画像を残しておけば良かったと後悔してますヨ~。
(ToT)ゞ

§ 時期的には

さかえ21さん、こんばんわ~♪

ホント理解に苦しむ状況ですよネ。
冬の運休時に!とか思っちゃいますよね~
だけど北海道の真冬に、こんなトコでこんな寝具だけで
眠っちゃ~、危険ですよネ・・・?
( ̄∇ ̄;)

§

どうもです。

本来、落書きは感心しないんですけど、
こうやって日付が書かれているとね、
ああ、あの頃自分は何歳で、いったい何してたっけな〜と、
ふと思い出に浸ったりできるんですよね。

1984年・・・この年に生まれた子供が、今は30代。
落書きした当時の(おそらく)若者は、今、なにを思うのだろう・・・

§ 歴史

レッドさん、こんばんわ♪

先日は、ありがとうございます。
久し振りでしたし、楽しい時間を過させて頂きました♪

ソコなんですよネ~
落書きって基本良くない事なのでしょうけど
キチンと日付があると、なんだか歴史を
感じる事ができてビミョ~ですよネ。
( ̄ー ̄;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんぼうR-type

Author:らんぼうR-type
人は、夢と現実の境界線を、彷徨うTripper。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR